あーりーの自律神経

あーりーの自律神経

メンタル、健康を保ちたい方のための心を癒す情報収集所

パニック障害克服へ!不安に打ち勝つ方法とは?

 

こんにちは!

今回は不安障害を抱えている方や不安事がある方に不安との戦い方について自身の体験談をもとに書いていていきたいと思います。

 

私は就職活動を皮切りにパニック障害にかかりました。

 

chelee.hatenablog.com

 

一時期は近くのスーパーにも行けない、近くを散歩するのもままならなかった私ですが

一カ月前には旅行に出かけることもできました。

 

chelee.hatenablog.com

 

今完全に治ったのかというとそれは違います。

確実に良くなっていますが、遠出することを想像するだけでぞわぞわするのです。

 

不安障害はすぐに治るのは難しくても徐々に良くなるものであると信じています。

 

わたしが不安障害にかかってからどのような行動をしてきたか書いていきます。

 

 

行動する

f:id:chelee:20180624161630p:plain

不安に打ち勝つ方法はシンプルです。

 

不安に向かって行動することです。

(・・・それが怖くてできないから悩んでいるんじゃないか('ω'))

 

人間よくわからないものが一番怖いんです。

 

 

おばけって一般的に怖いと言われているものの代名詞だと思うのですが

 

それはいるのかいないのかどういうものでどういう原理で見えているのか分からないから怖いと感じるのです。

 

例えばおばけは二酸化炭素が空気中のうち0.05%の濃度の時に1㎥あたりに必ず一人いる

って証明されていたら怖くなくないですか(めちゃくちゃすぎて草も生えんわ)

 

 

 

不安から逃げれば逃げるほどその不安が大きくなって自分に襲いかかってきます。

 

心療内科の先生に言われたのですが、

「不安で怖いことも薬を飲んでもいいから行動しなさい」

と言われます。パニック障害、不安への克服方法は残酷ですが恐怖に打ち勝つしかないと思います。

 

 

考えれば考えるほど不安って大きくなるんですよね。

 

不安の一番の原因は間違えなく考えすぎだと思っていて

 

不安に思っていることっていざ行動してみたらなんともなかったって経験ありませんか?

 

私は不安に思っていることは実際やってみたら意外と怖くなかったという経験しかありません。

 

自分が思っているよりその不安は大したことないんですね。

 

なんだこんなものか!という経験をたくさん積むとだんだん恐怖は消えていきます。

 

 

実際どうってことない不安なことに向かって行動することです。

 

 

成功体験を積む

 

行動して成功体験を積むことです。

 

成功体験を積むことで自信がつきます。

 

外出の中でも私は外食が苦手です。

外出すること自体がとても緊張することになってしまった私は外出すると食欲がまったくなくなりました。

外で食べられなかったのに家に帰ったらお腹がすくということもよくありますね。

 

その中でも今日は調子が比較的良いぞという日があるんです。

 

その日にご飯を食べる。

全然食べられなくてもいいから食べてみることを実行していきました。

 

私ははじめ家族と一緒に家でご飯を食べることにも緊張するというか…頭がバグってたんですかね・・そういうことがあったのですが

 

今も緊張はしますが外食も結構大丈夫になってきました。

 

二年前くらいのなんてもう一生外食できないんじゃないかなと思ってたんですけど、

 

意外とできてます。治ってきています。

 

不安を必要以上に感じるのは心の問題もありますが、セロトニン不足であったり脳の誤作動が起きている状態です。

だから嫌なことから断ったり、自律神経を整える努力をすれば徐々にですが回復します。

 

不安障害じゃない人も不安が多いという方はセロトニンが足りていないのかもしれません。

自律神経を整えるため生活習慣を見直してみてください。

 

先を考えすぎない

f:id:chelee:20180710143340p:plain

よく「取り越し苦労」をするなと言われます。

 

先のことばかり不安になって行動できなくなるのはいけないですよね。

 

失敗するかもしれない・・・と思って行動できないこと最近は多いなと思っていて

ここ最近自分の身に就職、休職、退職、入院などなどいろいろ起きすぎて自信がなくなって何をやってものこの先だめなんじゃないかと考えてしまうことが多いです。

 

 

 

自己肯定感が低い私は自己肯定感を上げていかないと何をやってもうまくいかないと思い、セルフコンパッション法というのを知りました。

chelee.hatenablog.com

 

これを知ったおかげか少し今は前向きになれて自分を少しずつですが許せるようになったかなと思っています。

 

 

 

この記事でも言っているのですが、今を生きて今楽しいと思うことをやること

chelee.hatenablog.com

 

 

それが大事だなと思って今楽しいことをまず最近は考えて行動しています。

 

ずっとやってみたかったファッション系の記事に関するライターをやってみたり、ずっと好きだったのに忙しくてできていなかった読書が最近楽しくなってきて。

 

充実しているなと思っています。

 

勘違いしがちですが忙しい=充実ではないですからね(*'ω'*)

 

夜遅くまで残業して働いていた時感覚としては充実じゃなくてただただ命を削っているだけでしたから笑

 

 

 

大丈夫というものを持つ

f:id:chelee:20180710143451p:plain

不安を打ち勝つためにはこれがあれば大丈夫というものを持つことです。

 お守りでもアクセサリーでのなんでもOKです。

chelee.hatenablog.com

 この記事にも書いたのですが、

私の安心するものは

1.ミンティア

2.アロマ(ゼラニウム

3.お茶

です。

ミンティアは食べるすっとして気分が良くなるし

ゼラニウムのにおいをかぐと吐き気が収まります。

飲みものがあるとわたしはなぜか心強くなります。

 

このようにこれがあったら不安が少しでも和らぐというものを持っていると落ち着きますね。

 

 

時間は薬

f:id:chelee:20180704180831p:plain

心の病は時間が経ては少しずつ薄れていく

というのは本当だと思います。心療内科の先生にも言われました。

 

ストレスがある状態が続くと時間が経っても治らないと思いますが楽しいことに目を向けるだけで私は症状が大分楽になって、今まで悩みすぎていた自分を苦しめすぎていたとやっとわかりました。

 

chelee.hatenablog.com

 

 

chelee.hatenablog.com

 

↑この方法で私は楽に生きるためのスイッチを入れられた気がします。

 

 

 

生きていればどんな人にも不安って訪れますよね。

そんなに深刻に考えすぎないで!と心の中の能天気な私が助言してくれます。

物事を深刻に考えすぎないことほど難しいことはないと個人的に思うのですが笑

 

あまり悩まずにすいーっと田んぼのを泳ぐカエルのように人生を生きたいものですね(=゚ω゚)ノ

 

 

関連記事

 

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com

chelee.hatenablog.com