あーりーの自律神経

あーりーの自律神経

メンタル、健康を保ちたい方のための心を癒す情報収集所

とりあえず働けなくてもいいじゃないか!あなたは自分の人生の主人公になれていますか?

こんにちは!

 

「とりあえず働かなくてもいいじゃないか!」という題名で思っていることを自由に書きたいと思います。

 

 

 

仕事を辞めて何か月か経ちます(数えない方針笑)

 

近所の人の目が気になるとか親戚の人の目が気になるとかないと言ったら嘘になりますが、今はとりあえず

 

働けなくてもいい!

 

 

っていう考えです。

 

1カ月ほど前の私は早くみんなと同じように働かなければと思って気持ちばかりが焦っていました。

仕事のことを考えるとごはんが食べられなくなる(食欲がないのではなく食べられなくなります)

今後のことを考えるだけで寝込んでしまう日々を過ごしていました。

 心が拒絶しているんだ・・・

 

 除霊をしてきた話

 

そんな時に友達と一緒に除霊にいってきたんです。(スピリチュアルなことはあまり信じない方なんですが)

 

除霊と気を流すことをしてもらいました。

 

除霊師さんに

「あなたの楽しみなことをさせないようするものがついている」

と言われました。

ネガティブなことを考えていると霊と波長が合って中に入りやすくなっているらしい。

 

 

 

え、まじか・・・

心当たりはありました。

 

 

 

除霊中は視界がぼやぼやとして不思議な感覚がしたんです。

 

 

・・・なんか本当にとれたんでない???( ゚Д゚)

 

 

 

と思わせられる感覚でした。

 

そのおかげかどうかわからないのですがその日以来心が軽くなって前向きになってきた気がします。

 

 

 

除霊のおかげかはわからないのですが「病は気から」と言いますし、心を入れ替えるきっかけとなってくれたのは事実。

 

行ってよかったです。

 

 

今は働けない自分を許してあげよう。

こうなったからできることをみつけよう。

 

と考えることができるようになった途端

 

 

最近安定して3食ご飯を食べられるようになって、胃の調子が安定してきたんです!

体調を崩して一応一日中寝込む日も少なくなったし

 

 

どういった形で社会復帰しようか具体的には考えていないのですが、

漠然とこんな状況になったからこそできることがあるのではないかと

少しずつ生きる希望が見えてきてます。

 

運命なんだよ。きっと私には生きる上でもっとほかのことで活躍できる。

その才能を伸ばすために今こうやっている。

だから神様は私を働けなくさせたんだって思うの。

 

 

過去の自分を否定しない。前を向け。

 

 

 

どうしても落ち込んじゃう日もありますけどね笑

梅雨だしね・・・ただでさえ自律神経を崩しやすい時期なので

今日もなんだかだるかった。

 

 

やる気が起こらなかったので本を読んでいました。

たまたま手に取った本が面白かったので紹介します。

 

 

 

 

ニートから学ぶ人生とは

 

 

「今日もひとり、ディズニーランドで」

23歳のニートがディズニーランドの年間パスポートを買い一年間ディズニーランドに通い続けるお話です。

 

 

この設定だけで興味そそられるw

 

 

 

おもしろすぎて一気に読んでしまった。

漫画で笑うことってよくあるんだけど小説で笑うことってそんなにないんですよ。

言葉の言い回しや比喩表現が絶妙で笑いがとまらなかった。

 

理由は違えどニートの話は気になってしまいます。

 

 

 

 

親に家から追い出されてしまうのですが、最後は家族の温かさを感じられて

 

 

今働けない状況を理解してくれる自分の親に感謝しなければいけないなと思いました。

働くことをせかすでもなく、「今は楽しいと思うことだけやりな。もっと甘えてもいいんだよ。」

と言ってくれます。

ありがたいことだなぁ。

 

職場で仲良くなった人がいてその人は強迫神経症うつ病にかかり同じような時期に辞めたのですが

その人は親に「なんで仕事辞めたんだ」と咎められてそうです。

 

どの親も理解があるわけではないんだ。親に感謝しなくては。

 

 

 

 

文中に心に残っている言葉がありまして。

 

 

自分の人生の主人公になれているか

 

 

学生時代ってみんなだいたい同じような生活をするじゃないですか。

社会人になるといろんな職業に就いてみんな異なった生活をしていく。

平等じゃなくなるんですね。

 

学生じゃなくなってから本当の意味で

自分の人生を作っていかなければならないのだなって思います。

 

自分の人生は自分で作っていかなければいけない。

当然のことかもしれませんが

なんとなく生きる、働くのではなくて

自分の人生を作る覚悟って必要だなと思ったし

その生きる道は一人一人自由なんだなと思わせてくれる言葉だなと思い心に刻みました。

 

 

 

 

笑えて感動もありの

今日もひとり、ディズニーランドで

是非読んでみてください。

 

 

最後に

 

一生のうちになにもしていない時期があったっていいじゃない?(*'ω'*)

 

 

気楽に生きましょう。

 

 

 

関連記事

 

 

chelee.hatenablog.com

 

chelee.hatenablog.com

 

 

chelee.hatenablog.com

 

 

chelee.hatenablog.com